ホーム 資質・能力[理論編]
資質・能力[理論編] - 東洋館出版社

資質・能力[理論編]

ISBN: 9784491031804

国立教育政策研究所/編

セール価格 2,000(税込)
付与予定ポイントpt
60
人がこの商品を閲覧しています
商品説明
これからの社会は、「誰も正解が分からない世界で、みんなが少しずつ考えや知恵を持ち寄って、答えを作り出し、それを現実に適用した結果も見守りながら、更により良い答えを求めていく」そんな時代になります。

大人も子供も一人一人が自分なりの考えを持って、人と対話し、協働しながら、新しい考えを創造する力。子供たちにこうした力を育成するには、どのような考え方・手立てが必要なのか?

本書は、国立教育政策研究所によるプロジェクト研究の成果として整理された「21世紀に求められる資質・能力」を、さらに学術的に精緻化・構造化し、教育目標や内容、学習・指導方法、評価等の一体的・実証的な検討を行う中でまとめられた、言わば「理論編」として位置づけられるものです。それゆえ、平成28年1月現在、中央教育審議会において進められている次期学習指導要領改訂に向けた議論の参考となっています。

本書を通して、子供が自ら思考を広げ深める「学びの構造」を明らかにするとともに、これから目指すべき日本の教育の目標・内容、学習・指導方法等など、より多面的な視点からカリキュラム・デザインを考え、学力の三要素のもとに生きる力を育成する授業のあり方を明らかにします。