ホーム くらしに役立つ ワーク数学
くらしに役立つ ワーク数学 - 東洋館出版社

くらしに役立つ ワーク数学

ISBN: 9784491033617

明官 茂/監

セール価格 800(税込)
付与予定ポイントpt
60
人がこの商品を閲覧しています
試し読み

Customer Reviews

Be the first to write a review
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
商品説明

ワークブックを使い問題を解くことで生徒に自信がつく

このワークブックで学習することで身につけた知識や技能が、日常生活や社会生活に生き、いろいろなことを考える力につながる

多くの特別支援学校で使われているくらしに役立つ数学をより活用するためのワークブック。「基礎編−計算ドリル」と「生活編」に分かれている。図やイラストでわかりやすくし、学習者が楽しみながら、自分の生活に生かしながら学習を進められる。

基礎編−計算ドリル

基礎編では、「数と計算」、「量と測定」、「図形と面積・容積」、「その他、時間・速さ・平均」を取り上げました。生徒に合わせて解きやすい問題から取り組めます

生活編

生活編では、「自分の身の回りのこと」、「毎日の生活」、「学校生活」、「余暇」、「暮らし」を取り上げました。天気や気温、調理、電子レンジや炊飯器の使い方など日頃の生活に役立つ問題がたくさん含まれています。休日の楽しみ方や計画の立て方、上手なお金の使い方など、生活に生かせる内容になっています

テキストの章立てに完全準拠したワークとの併用で、テキストの内容を確実に定着させることができ、また別冊解答編を綴じ込んでいるため、テキストがなくても家庭学習等で使える内容となっています。
広開本になっているため、本に直接書き込みやすいのも学習者に嬉しい仕様です。

「くらしに役立つシリーズ」をお使いの方から絶賛の声!

ただ単に身に付けさせる内容で終わるのではなく、「くらしに役立つ」視点で編集されていてうれしい。卒業後の生活を考えるとこういう内容が大事

レシピの材料算出など、普段何気なくやっていることが生徒たちにとっては数学の力を要することなのだと改めて気付かされました。本当に「くらしに役立つ」と思います。

中学校で特別支援学級を教えるにあたり、ふさわしい教材を探していました。やっと出会えて感激です。特別支援学級の子向けの本でこのようなものは他に類をみません。大変ありがたいです。

どんな題材が子どもたちにとって良いのか全く知らない私にとって、参考になる1冊でした。迷わず購入しました。今後も参考にしながら、掘り下げていきます。