ホーム くらしに役立つ 英語
くらしに役立つ 英語 - 東洋館出版社

くらしに役立つ 英語

タイプ: 書籍
ISBN: 9784491040820

石塚 謙二・明官 茂/監

セール価格 1,500(税込)
付与予定ポイントpt
60
人がこの商品を閲覧しています

Customer Reviews

Be the first to write a review
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
商品説明

グローバル化する社会で活きる、基礎的なコミュニケーションを学ぶ

本書の概要

本書は、グローバル化する社会を生きる生徒たちにとって必要となる基本的な英会話や英語表現、また外国文化に親しむことができる学びを提案しています。
特別支援教育高等段階テキストとしてお使いいただけます。

本書からわかること

内容は、アメリカの高校生カルロスと日本の高校生望美という等身大の登場人物を中心にストーリーを構成し、日常的な挨拶、レストランでの注文の仕方、日本においてもポピュラーな英語の歌、日本とアメリカの文化の違いなどをユニットごとに紹介しながら、基本的な文法や慣用的な表現、単語などを学ぶ構成となっており、将来の一般就労や充実した余暇を過ごすことに役立つものとなっています。また、各ユニットごとに、テーマに応じた英文とその日本語訳、重点的に学びたいフレーズとそのワーク、またコラムのパートで構成されており、どのユニットからでも学べる内容となっています。新学習指導要領において、小学部で外国語活動が可能になったことや、中学校特別支援学級でも意欲的に学習が進められている現状を踏まえ、英語に親しむことを基本にしながら生徒の実態に応じて発展的な内容も指導できるように工夫しています。

カラーユニバーサルデザインに配慮した紙面

「英語」「音楽」「ソーシャルスキル」は、上の紙面のように本文4色刷りとなり、より見やすく分かりやすい紙面デザインを追究しました。また、全ての人に情報が正確に伝わるようにカラーユニバーサルデザインの立場から色使いにも配慮しています。
本書はNPO法人カラーユニバーサルデザイン機構のCUD認証に合格し、「情報が伝わりやすく」「使いやすい」配色であることが保証されています。

「くらしに役立つシリーズ」をお使いいただいた皆様からも絶賛の声!!

ただ単に漢字や文章力を身に付けさせる内容で終わるのではなく、「くらしに役立つ」視点で編集されていてうれしい。卒業後の生活を考えるとこういう内容が大事!

レシピの材料算出など、普段何気なくやっていることが生徒たちにとっては数学の力を要することなのだと改めて気付かされました。本当に「くらしに役立つ」と思います。

中学校で特別支援学級(の社会科)を教えるにあたり、ふさわしい教材を探していました。やっと出会えて感激です。特別支援学級の子向けの本でこのようなものは他に類をみません。大変ありがたいです。

どんな題材が子どもたちにとって良いのか全く理科を知らない私にとって、参考になる1冊でした。迷わず購入しました。今後も参考にしながら、掘り下げていきます。