月刊 初等教育資料2024年1月号

    月刊 初等教育資料2024年1月号

      ISBN: 4910044350145

      文部科学省教育課程課・幼児教育課/編

      600(税込)

      目次

      初等教育資料
      2024年1月号 ● No.1042
      INDEX

      特集Ⅰ
      資質・能力の育成に向けた授業づくり3
      ―学びに向かう力、人間性等の指導と評価を軸に②―

      002 座談会 資質・能力の育成に向けた「指導と評価の一体化」の実現●山本昌智子×大木圭×田窪えり果×小川雅裕×有本淳
      010 論説事例7 図画工作科における資質・能力の育成―学びに向かう力、人間性等の指導と評価を軸に―●小林恭代
      016 論説事例8 家庭科における資質・能力の育成―学びに向かう力、人間性等の指導と評価を軸に―●熊谷有紀子
      022 論説事例9 体育科における資質・能力の育成―学びに向かう力、人間性等の指導と評価を軸に―●塩見英樹・横嶋剛
      028 論説事例10 外国語活動・外国語科における資質・能力の育成―学びに向かう力、人間性等の指導と評価を軸に―●直山木綿子
      034 論説事例11 特別の教科 道徳における資質・能力の育成―学びに向かう力、人間性等に関わる指導と評価を軸に―●堀田竜次
      040 論説事例12 総合的な学習の時間における資質・能力の育成―学びに向かう力、人間性等の指導と評価を軸に―●齋藤博伸
      046 論説事例13 特別活動における資質・能力の育成―学びに向かう力、人間性等の指導と評価を軸に―●安部恭子

      特集Ⅱ 図画工作
      共同してつくりだす活動の充実

      058 解 説 共同してつくりだす活動を通した資質・能力の育成●小林恭代
      062 座談会 共同してつくりだす活動の充実に向けて●髙橋智子×森裕二郎×西井惠美子×岡本卓也×小林恭代
      070 事例1 「お話の絵~おいかけっこ~」第2学年●三浦真奈美
      074 事例2 「いい場所みつけて、ダンダン広げて」第4学年●山﨑さつき
      078 事例3 「○○○○から動きへ~アニメーションの仕組みを使って~」第5学年●三澤弘昴

      IV 巻頭言・子供と教育 文化の創造に向けて 篠田謙一
      052 教育の扉 母なる海の再生に向けて 木村尚

      連載
      VI 子供に学んだあの風景 「日々子供に学ぶ」~子供の目・子供の言葉~●珠山信昭
      082 豊かな教育の広がり 川を見て、川を感じ、川について学ぶ●埼玉県立川の博物館
      084 子供が輝く学校づくり 「笑顔あふれる学校 一人一人が輝く学校」を目指して●竹内啓子
      086 指導主事アイ 子供がつくりだすことに熱中する図画工作科学習を目指して●鋪田直子
      088 StuDX Style~授業改善への道~ クラウドの活用:デジタルドリルの活用●文部科学省初等中等教育局GIGA StuDX推進チーム
      090 特別支援教育 特別支援学級における資質・能力の育成に向けた授業づくり4―個人差の大きい学級における授業づくりの実践●鷹取哲史
      幼児教育
      094 [論説]幼稚園における外国人幼児等の受入れに関する研修プログラムの開発及び研修資料の作成●黒澤聡子
      098 [論説]特別な配慮を必要とする幼児への指導の充実プログラム●苅田知則
      102 [幼保小の架け橋プログラムの推進]地域ぐるみで進める幼保小連携・接続の京都モデルを目指して●京都市教育委員会

      教育ニュース
      104 故郷の伝統文化の継承・発展と多文化共生の実現を目指した子供たちの挑戦

        • 本日発送 Feb 21, 2024 09:00:00 +0900 以内に注文する

        商品説明

        特集Ⅰ
        資質・能力の育成に向けた授業づくり3
        ―学びに向かう力、人間性等の指導と評価を軸に②―

        学習指導要領では、各教科等の指導に当たって、⑴知識及び技能が習得されるようにすること、⑵思考力、判断力、表現力等を育成すること、⑶学びに向かう力、人間性等を涵養することが偏りなく実現されるよう、単元や題材など内容や時間のまとまりを見通しながら、子供の主体的・対話的で深い学びの視点からの授業改善を行うこと、その際、各教科等の「見方・考え方」を働かせ、各教科等の学習の過程を重視して充実を図ることが示されています。
         小学校学習指導要領が全面実施となって4年目になる今、三つの柱で再整理された資質・能力の育成について確認することが必要であると考え、本年度は「資質・能力の育成に向けた授業づくり」について年間6回特集することとしています。具体的には、各教科等における「知識及び技能」「思考力、判断力、表現力等」「学びに向かう力、人間性等」の指導と評価を軸として、それぞれ2か月にわたって全ての教科等を取り上げています。
         1月号では、「学びに向かう力、人間性等の指導と評価を軸に」をサブテーマとする2回目として、「資質・能力の育成に向けた『指導と評価の一体化』の実現」と題した座談会と論説事例(図画工作科、家庭科、体育科、外国語活動・外国語科、特別の教科 道徳、総合的な学習の時間、特別活動)を掲載します。

        特集Ⅱ
        学習指導要領における指導のポイント[図画工作]
        共同してつくりだす活動の充実

        今回の特集では、「共同してつくりだす活動」を取り上げます。「共同してつくりだす活動」を通して資質・能力の育成を図っていくには、授業のねらいを明確にするとともに、子供一人一人が共に活動をつくりだしている実感をもてるように指導を工夫することが大切です。  そこで、共同してつくりだす活動での子供の姿を中心に、指導の在り方、工夫について考えていき、より一層、図画工作科の指導の充実が図られるようにしていきたいと考えます。まず、解説で共同してつくりだす活動の指導の工夫と留意点について確認し、座談会では共同してつくりだす活動における子供の学びの姿を中心に、その充実に向けた指導について話し合います。そして、実践事例を通して、具体的にどのように取り組んでいくのかを紹介していきます。本特集を参考に、各学校において創意工夫を生かして授業づくりをしていってください。

        商品の仕様

        • 読者対象: 幼稚園教員・保育士・小学校教員
        • 出版年月: 2023年12月28日

        Customer Reviews

        Be the first to write a review
        0%
        (0)
        0%
        (0)
        0%
        (0)
        0%
        (0)
        0%
        (0)

        最近閲覧した商品

        ログイン

        パスワードをお忘れですか?

        ー初めてのご利用ですか?ー
        アカウント作成

        }