イラスト図解でわかる 教科書活用

    イラスト図解でわかる 教科書活用

      ISBN: 9784491054094

      丸岡 慎弥/著

      2,000(税込)

      著者紹介

      丸岡慎弥
      1983年、神奈川県生まれ。三重県育ち。三重県伊勢市の皇學館大学卒業。
      立命館小学校勤務。教育サークルやたがらす代表。関西道徳教育研究会代表。日本道徳教育学会会員、日本キャリア教育学会会員、日本道徳教育方法学会会員。
      NLPやコーチングといった新たな学問を取り入れて、これまでにない教育実践を積み上げ、その効果を感じている。
      教師の挑戦を応援し、挑戦する教師を応援し合うコミュニティ「まるしん先生の道徳教育研究所」を運営。自身の道徳授業実践も公開中。
      著書に『やるべきことがスッキリわかる! 考え、議論する道徳授業のつくり方・評価』『話せない子もどんどん発表する! 対話力トレーニング』『高学年児童がなぜか言うことをきいてしまう教師の言葉かけ』(学陽書房)など多数。

      目次

      目次


      第1章 教科書でつくるこれからの教育
      ラーニングコンパスから見るこれからの授業
      教科書という学びの世界に浸る
      教科書で「目的」に向かう力をつける
      Society6.0を考えてみる
      教科書を通じて身につけたい本当の力
      共同エージェンシーを育てる
      「単線系」から「複線系」へ
      AARでとにかく動く

      第2章 教科書とは
      教科書を法律の視点から見てみる
      教科書はだれのもの?
      教科書は最大限考えられている
      教材とは何かをとらえ直す
      教科書フル活用で働き方改革
      教科書×授業改革
      情報の裏側を読み取る〜クリティカルシンキング〜
      もし自分が教科書をつくる人なら……〈裁量権のお話〉
      学びの責任モデルにあてはめてみる
      経験カリキュラムとしての活用

      第3章 教科書活用で生み出すこれからの日常授業
      『教科書研究』(鈴木)を読み解く
      パーツに分ける
      タイトルにツッコミを入れてみる
      問題場面にツッコミを入れる
      展開場面のツッコミでポイントをおさえる
      教科書を見る見ないは子どもが判断
      ポイントを押さえて活用場面へ
      学びの責任の流れをつかむ

      第4章 教科書を使った超具体的実践例 国語編
      国語教科書は扉と手引きを読む!
      国語の扉ページをフル活用
      国語の授業づくりは手引き分析から
      大テーマとテーマをつかむ
      手引きのパーツの役割を理解する
      手引きを活かす具体的手立てとは

      第5章 教科書を使った超具体的実践例 社会編
      社会科教科書活用の基本
      社会科の基本発問の扱い方
      社会科は子どもが調べる時間
      調べたい資料を自己決定させる
      ペーパーテスト対策をしっかりと

      第6章 教科書を使った超具体的実践例 算数編
      算数授業を教科書で充実させる
      扉ページで押さえたい2つのこと
      算数教科書特有の構造を知る
      教科書活用を自己選択させる
      思考と基礎基本のバランスをとる

      第7章 教科書を使った超具体的実践例 理科編
      理科の教科書の見方
      子どもの意見から学習をつくる
      観察・実験準備も子どもたちに任せよう!
      教科書と自分の発見を比べる
      学習内容を条件付きでまとめる


          商品説明

          教科書には宝が埋まっている。授業準備を短くし、「日々」の授業の質の底上げする!

          本書の概要

          毎時間ホームラン級の授業を実施するのは現実的に厳しい。ただ、シングルヒットを打ち 続けることはできる。そのキーワードが「教科書」。教科書を活用・分析する方法を、イ ラストと図解でわかりやすく解説する。

          本書からわかること

          イラスト図解でわかる

          全ページにイラストと図解を盛り込み、「教科書」についてわかりやすく解説する。これまであるようでなかった「教科書活用」をテーマに、

          ①基本的理解
          ②分析方法
          ③活用のノウハウ
          ④超具体!実践例

          が掲載されている。特に初任者の方におすすめ。

          教科書を分析

          指導書をもとに授業することも大事であるが、実は指導書とにらめっこするよりも、教科 書をベースとするテクニックを身に付けたほうが効果は高い。このことにより、「日々」 の授業の質の底上げにつながる。

          こんな先生におすすめ

          ・指導書だけではうまく授業ができない先生
          ・教科書をうまく活用できていない先生
          ・教科書の基本から学びたい先生

          商品の仕様

          • 読者対象: 小学校教員・中学校教員
          • 出版年月: 2024年3月11日
          • ページ数: 120
          • 判型: A5判

          Customer Reviews

          Be the first to write a review
          0%
          (0)
          0%
          (0)
          0%
          (0)
          0%
          (0)
          0%
          (0)

          最近閲覧した商品

          ログイン

          パスワードをお忘れですか?

          ー初めてのご利用ですか?ー
          アカウント作成

          }