ホーム 先生のためのポジティブことば手帖
先生のためのポジティブことば手帖 - 東洋館出版社
先生のためのポジティブことば手帖 - 東洋館出版社
先生のためのポジティブことば手帖 - 東洋館出版社
先生のためのポジティブことば手帖 - 東洋館出版社
New

先生のためのポジティブことば手帖

ISBN: 9784491054247

金子 真弓/著

セール価格 1,800(税込)
付与予定ポイントpt
60
人がこの商品を閲覧しています

Customer Reviews

Be the first to write a review
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
商品説明
先生の「ことば」で子どもが育つ、クラスが変わる!みんなハッピーになる教室づくり

本書の概要

毎日の先生の「ことば」が子どもを育てる。 だからこそ、先生も子どももポジティブになれる、前向きな「ことば」を選びたい。 教室でよくあるシーン、子どもへの言葉かけのマンネリ化を一発解消!

ことバリエ(ことば+バリエーション)→言葉のバリエーションを増やす こと化け(ことば+化ける)→普段の言葉をちょっぴり前向きに変える ことギフト(ことば+ギフト)→子どもたちの心に届けたい言葉のギフト

本書からわかること

幸せな教室には、幸せな笑顔があふれています。
幸せな教室には、幸せな言葉があふれています。

温かい言葉に包まれて、どの子も幸せでいてほしいと、心から願っています―。
(「はじめに」より抜粋)


植物が水を浴びて育つように、子どもたちは教師の言葉を浴びて育ちます。 毎日、繰り返しかける言葉が、少しずつ栄養として蓄積され、醸成され、子どもたちを育てる。だからこそ、子どもはもちろん、教師自身も前向きになれるポジティブな「ことば」を選びたいものです。

言葉選びに最善を尽くすためには、言葉の引き出しを多くもっていると安心です。一つの場面で、いろいろな方向からアプローチすることができれば、その時に応じて言葉を選ぶことができます。本書を読んで、子どもへかける言葉の引き出しを増やしませんか?

63シーン107のポジティブことばで、子どもも先生もハッピーになる教室に!

【ことバリエ】

ざわざわして騒がしいとき
△「静かにしましょう」→ ◎「耳を澄ませて……何が聞こえる?」
・整理整頓してほしいとき
△「机の上を整頓しましょう」→ ◎「大変! 泥棒が来たかも」

【こと化け】

・ものが落ちているとき
△「これ誰のですか」→ ◎「これ、先生にプレゼント?」
・おしゃべりをやめてほしいとき
△「おしゃべりしません」→ ◎「今はおしゃべりしなくていいよ」

【ことギフト】

・入学式に贈りたいことば
「三つの『あ』の話」(①あんぜん ②あいさつ ③ありがとう)
・友達との関わりに関して贈ることば
「陰口より、陽口(ひなたぐち)」

こんな先生におすすめ

・子どもへの言葉かけのマンネリ化を解消したい先生方
・明るく前向きになる子どもへの言葉かけを知りたい先生方
・少しでも言葉かけの引き出しを増やしたい先生方
・学級経営で不安や悩みを抱えている先生方