『「おんなじ」が生み出す子どもの世界』が保育学文献賞を受賞しました

砂上史子著『「おんなじ」が生み出す子どもの世界―幼児の同型的行動の機能』が、日本保育学会2023年度「保育学文献賞」を受賞しました。

昨秋の日本乳幼児教育学会2022年度「荘司雅子賞」に続くW受賞です。

書籍の詳細はこちら

賞の詳細はこちら

関連記事