授業のユニバーサルデザインを目指す 「安心」「刺激」でつくる学級経営マニュアル - 東洋館出版社

授業のユニバーサルデザインを目指す 「安心」「刺激」でつくる学級経営マニュアル

ISBN: 9784491030128

桂 聖・川上 康則・村田 辰明/編著、授業のユニバーサルデザイン研究会関西支部/著

セール価格 1,900(税込)
付与予定ポイントpt
60
人がこの商品を閲覧しています
商品説明

クラス全員がわかる・できる授業は、どの教師も目指すところです。しかし、授業時間内の指導だけでそんな授業をつくるのは困難です。授業を下支えする活発な発言、授業に参加する姿勢、お互いの発言を聞き合う温かい関係……このような学級の雰囲気、関係づくりが、実は全員がわかる・できる授業づくりのためには必要不可欠です。

では、そんな学級をつくるために、どのように学級経営に取り組めばよいのでしょうか? 本書ではその疑問に応えるべく、授業を下支えする学級の姿と教師の働きかけを見ていきます。キーワードは、落ち着きと居心地の良さをもたらす「安心」、チャレンジできる環境をもたらす「刺激」。この2つのバランスに注視し、温かな学級経営のポイントを探っていきます。

実践編である第2章では、「08:00」の子どもの登校から「16:50」の下校後まで、1日の時間の流れを追って担任教師の取り組みを紹介。特別支援教育の視点を生かしつつ、互いが尊重し、温かな雰囲気に包まれたクラスづくりを具体的に見ていきます。